生野菜を摂るのに一番効率の良い方法

食品関連の仕事をしているため、食材の栄養効果や調理法をを学びました。1日一回は生のままで野菜やフルーツを摂ることを事をおすすめします。なぜなら、加熱することによって野菜やフルーツ本来の持っている酵素を失ってしまうからです。

生野菜を摂るのに一番効率の良い方法は、旬の野菜やフルーツをミキサーにかけてジュースにするとより多くのビタミンやミネラルも摂取できます。皮のついたままジューサーに入れると尚更良いと思います。普通に一種類の野菜だけでなく、数種類の野菜やフルーツを一度に採れるのもメリットです。(その際なるべく牛乳ではなくお水をおすすめします。)

そして、なるべく地元の野菜を摂ることも重要だと私は思っております。理由は、同じ環境で育った食物は体に合っているからです。暖かい地方は体を冷やす食物、寒い地方は体を温める作用のある食物が採れます。

住んでいる環境に合った野菜はより体のバランスを保ってくれます。何より地元の野菜は新鮮な状態で食べることができます。一点重要なのは、よく洗って食べることです。なぜなら綺麗な野菜を作るためには農薬を使用している物も多いです。なのでしっかり洗って食べることも重要です。できるならば有機栽培の野菜やフルーツをおすすめ致します。

ニキビを治すには野菜を食べるのがある意味一番効果的です。皮脂の分泌も抑えられますし、お肌に良いビタミンもたくさん入っているので野菜が苦手という人も少しでも食べるようにした方が良いでしょう。野菜ジュースとして飲むのも効果的です。市販のものを買うよりも自分でスロージューサーなどを使って作った方がたくさんの栄養を取り入れることができます。